· 

飛ばないのに飛ばした兄弟

飛べると思い込んだ兄弟

1903年に世界で

はじめて飛んだライト兄弟。 

 

そのライト兄弟が

乗っていた飛行機といえば、

 

ライトフライヤー号。

 

今はアメリカの博物館にあります。

 

実はこの飛行機。

 

今のどんな先進科学技術で

分析しても飛びません。

 

ぜったいに飛ばない。(笑)

 

空力実験を何回繰り返しても

これは飛ばない飛行機なんです。

 

なのにどうやって、

物理的に飛ばない飛行機を

飛ばせたのかっていうと、

 

ライト兄弟だけが、

 

類まれない

運転技術を身につけたからです。

(@ ̄□ ̄@;)!!

 

もちろん成功するまでは

周りからこう言われたはずです。

 

「なに無駄なことをやってるんだ」

「飛べるわけない。そんなので」って。

 

でもライト兄弟は、

「えっ?飛べるはずだし、

飛びたいんだ」と言って、

 

何度も飛行機を作り変えては

丘の上から走って、

 

何度も何度も作っては落ち。

作っては落ち、

 

作っては落ちを繰り返した。

  

やがて・・・

 

すんごい運転技術を身につけて

飛んでしまったということです。

 

結果的には何が起きたのか。

 

ライト兄弟がはじめて、

人の乗った飛行機を飛ばしたことで、

 

次の年にはアメリカに

社の航空会社が生まれたそうです。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    あなた (金曜日, 10 12月 2021 11:54)

    物理的にはとばない飛行機を飛ばしたからすごい。